お知らせ

お知らせ

最新の歯科用CT「トロフィーパン スマート オシリス 3D セファロ」を導入しました。

2021年8月6日

当院では、患者さんにより負担の少ない治療、より精度の高い治療、なにより安心して治療を受けていただけるよう、歯科設備を充実させています。

 

この度、最新の歯科用CT「トロフィーパン スマート オシリス 3D セファロ」を導入しました。

 

既存のレントゲン画像は平面画像のため、歯同士の重なりや骨の厚みなどがわかりにくく、内部の状態を正確に把握することが困難でした。

 

しかし、この度導入したCTレントゲンは3D画像で確認できることから、より詳細な情報を見ることができるようになり、患者さんにもわかりやすい説明ができるようになったとともに、より精度の高い治療ができるようになりました。

 

全国の歯科医院のCT保有率は5.4%ともいわれていますが、この度導入したCTのような顔面・頸椎まで撮影が可能なCTを導入している歯科医院数となると、さらに少なくなります。

 

導入して1か月ほど経過しますが、すでに噂を聞きつけ、より精度の高い治療を求める方・医療関係者の方も多くご来院いただいています。

トロフィーパン スマート オシリス 3D セファロ

 

パノラマ撮影

パノラマ撮影

新パノラマ画像処理TOMOSHARPにより、より鮮明なパノラマ画像を実現
より高画質な「パノラマ撮影」機能

撮影範囲を数千の領域に分け、それぞれ最もシャープでフォーカスの合った断面の画像を使って合成することで、鮮鋭度の高いパノラマ画像得られるようになりました。
この新しいTOMOSHARP処理により、前歯歯根部まで鮮明に見えるようになりました。
画像処理フィルタCS Adaptも追加搭載され、診断目的に合わせた画質変更も可能となっています。
通常のパノラマ撮影に加え、 「バイトウィング撮影」「顎関節撮影」「上顎洞撮影」などの応用撮影機能もあり、広範囲の診断にも活用いただけます。

CT撮影

CT撮影

金属アーチファクト低減処理MARの搭載で、CT画像の有効活用
MARでアーチファクト問題を克服

CT画像で問題となる金属アーチファクトを低減するアルゴリズム「MAR」を搭載。金属周辺の状態も判断しやすくなりました。

より高性能な「CT撮影」機能

小児用の4x4cmから全顎撮影の8×9cmまでの5つのパターンから最適な撮影範囲を選択が可能、また75μボクセルサイズでの撮影で、微細構造を適切に表現する事も可能です。

ノイズ低減ANRで画質改善

画像ノイズを低減し、より細部まで見やすい画像を提供します。

セファロ撮影

セファロ撮影

最短3秒で撮影完了。体動リスクを低減し最適画像を出力
短時間、低線量撮影が可能

大人から小児まで適切な撮影を可能とするため、撮影サイズは18×18㎝、18×24㎝そして26×24㎝の3種類から選択可能。照射野を最適なサイズにする事で、無益な被ばくをさせる事なく、診療に必要な画像を得る事ができます。最短3秒で撮影できるモードを搭載し、小児など体動が懸念される患者様の撮影に活用いただけます。

オートトレーシングで効率的な診断の実現

矯正で使われるメジャーな計測点、基準平面を自動トレース、10秒で処理か完了します。

evo01

直観的なインターフェイス

撮影時の操作が煩雑にならないよう、画像を活用したインターフェスを搭載。対面式位置づけとの組み合わせで、短時間で撮影が完了します。アクセサリー類を外す注意喚起など、うっかりミスを防ぐための工夫もされています。

evo02

スマート&シンプルなデザイン

従来製品と比較して、60%のサイズダウンを実現。
限られた撮影室スペースにフィットするようにデザインされました。
望遠鏡のレンズ部分のように伸び縮みするテレスコピック機構で、高さ制限の調整も可能。
最短2.0m~最長2.2mの範囲で、X線室の天井の高さに合わせた設置が可能です。

evo03

デジタル画像を一元管理

「トロフィーパン スマート オシリス 3D」で使用されている画像管理ソフトウェアが、デジタル画像を一元管理します。
CTやパノラマ画像以外にも、口腔内スキャナ画像、デンタル画像等を、患者様ごとに管理することが可能です。
インプラントシュミレーション、セファロ画像オートトレーシングなど画像を活用した機能も充実させ、快適なワークフローの実現を目指しました。

トロフィーパン スマート オシリス 3D セファロ

一般的名称 デジタル式歯科用パノラマ・断層撮影X線診断装置/アーム型X線 CT 診断装置
販売名 トロフィーパン スマート オシリス 3D セファロ
製造販売元 株式会社エム・ディ・インスツルメンツ
認証番号 226ACBZX00017000(管理医療機器 特管 設置管理医療機器)
X線発生装置 チューブ電圧 : 60~90kV
チューブ電流 : 2~15mA
周波数 : 140kHz
チューブ焦点 : 0.5mm(IEC60336)
総ろ過 : > 2.5 mm eq. Al
パノラマ方式 センサー技術 : CMOS
センサーマトリックス : 64×1312ピクセル(ピクセルサイズ100µm×100µm)
画像フィールド : 6.4×131.2mm(成人)、6.4x120mm (小児用)
グレースケール : 4096(12ビット)
倍率 : 1.2(±10%)
X線検査方式 : 標準パノラマ画像、部分パノラマ画像、上顎洞画像、LA TMJx2、側方 TMJ x 4、2D+
照射モード : 4種類の患者形態(小児、成人:小、中、大)、3種類の歯列弓形態
3D方式 センサー技術 : CMOS
センサーマトリックス : 64×2633ピクセル(ピクセルサイズ100µm×100µm)
画像フィールド : 6.40×263.3mm
グレースケール : 16384(14ビット)
倍率 : 1.13(±10%)
X線検査方式 : 側方向、正面方向 APまたはPA、斜位、頭蓋底軸位、手根骨 (オプション)
照射モード : 4種類の患者形態(小児、成人:小、中、大)
照射時間 3~10秒
入力電圧(AC) 単相200V-50/60Hz
装置寸法 1842(W)x936(D)x1596(H)mm
重量 107kg

 

ご予約・お問合せはこちらから

当院はご予約優先のため、ご来院はご予約をおすすめします。
TEL.06-6967-6666

診療時間
9:30~
13:00
/
15:00~
19:30
/ /

▲・・・9:30~13:30 【休診日】土曜午後、日曜、祝日

                           

院の北側30mのところに専用駐車場有(放出ゆうゆうガレージ37・38番)

24時間対応!
オンラインご予約
ご予約画面へ