コラム

コラム

コラム

  • 歯科助手

    歯科助手の仕事内容について(つじファミリー歯科の先輩の声あり)

    2019年02月19日

    歯科医院を訪れると、優しい笑顔で出迎えてくれる歯科助手。患者さんのサポートから歯科医師の診療介助まで幅広く活躍できる歯科助手ですが、具体的な仕事内容や歯科衛生士との違いってご存じですか? ここでは歯科助手と歯科衛生士の違いや歯科助手の仕事内容、資格の有無、先輩の声などをまとめてみました。これから歯科助手として働きたいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださ...続き

  • 乳歯はいつ生えてくる?

    乳歯の虫歯予防(フッ素による虫歯予防)

    2019年01月15日

    乳歯はいつ生えてくる? 乳歯が生え始めるのは、生後6ヶ月頃からです。2歳頃になって、やっと20本の乳歯は生え揃います。 具体的には、生後6ヶ月から7ヶ月で下顎の乳中切歯(いわゆる下の前歯だと思ってもらって構いません)が生えてきます。8ヶ月から11ヶ月になると上顎の乳中切歯(上の前歯)が生えます。 また、10ヶ月から11ヶ月で下顎の、11ヶ月か...続き

  • 親知らずアイキャッチ

    親知らずとは

    2019年01月04日

    誰もが聞いたことのある親知らず。一般的に20歳前後に親元を離れ、一人前の大人になった頃に生えてくることからこの名前がつけられています。 第三大臼歯、智歯といった言い方もされる前から数えて8番目の一番奥に生えてくる奥歯のことを指し、現代人は火を使い食材を調理することで柔らかく、食べやすい食事を取ることができるようになったため、昔よりも随分と顎が小さくなり...続き

  • 歯石はなぜできる

    歯石はなぜ出来る?

    2018年12月27日

    歯石とは? 歯石は、歯垢(プラーク)と呼ばれる、歯に付着した食べかすに細菌が繁殖したネバネバ状のものが、唾液に含まれるカルシウムやリン酸塩などのミネラル分で石灰化し、文字通り石のように硬くなったもののことを指します。 歯石は二種類あり、1つは縁上歯石という歯茎の上につく歯石、もう1つは縁下歯石という歯周ポケットの中につく歯石で、歯周病のもっとも大きな...続き

  • 歯周病のおはなし

    2017年11月22日

    歯周病とは、歯を支えている歯肉(歯茎)や歯槽骨に起きる病変で、以前は、「歯槽膿漏(しそうのうろう)」と呼ばれていました。むし歯と違って痛みはありませんが、進行すると歯茎が腫れる、口臭がひどくなる、歯がぐらつく、などの症状が現われ、やがて歯が抜け落ちてしまいます。   原因 歯周病の原因は、むし歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯茎...続き

  • 小児矯正をオススメする3つの理由とQ&A

    2017年11月22日

      小児矯正のメリットとその理由 その1 ポイント 費用がおさえられます 理由 小児矯正では成人に比べて、矯正の総費用が安くおさえられます。乳歯もしくは永久歯が生え揃うまでの3~12歳のころ(一期治療:骨格矯正)にはじめると20~50万円程度ですむことが多いです。もちろん12歳~...続き

  • 「どこまですればいいの?」小児歯科のお悩み解決!

    2017年11月22日

    子供のデンタルケアで重要な3つのポイント その1 ポイント フロスで歯の隙間ケア! 理由 目に見えるほどの食べ物のカスはもちろん、歯垢もキュキュッととってくれるデンタルフロス。糸を適度な長さに切って、歯と歯の間に行ったり来たりと通すだけです。歯ブラシだけでは磨き残しがちな歯間のプラークを、効率...続き

  • 虫歯の治療

    2016年12月05日

    虫歯の症状 【C1】 歯の表面はエナメル質で覆われており、虫歯はまずエナメル質に発生します。エナメル質が虫歯になると、光沢がなくなり白っぽくザラザラした感じになります。虫歯は上の歯と下の歯の噛み合わせの部分や、歯と歯の間などに発生しやすく、この段階ではまだほとんど痛みはありません。 【C2】 エナメル質の内側には象牙質がありますが、虫歯が象牙...続き

  • 歯のクリーニング(PMTC)

    2016年12月03日

    歯の表面についた汚れや着色なら、クリーニングするだけできれいになります。 このクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といい、回転ブラシなどを使ってタバコのヤニなどの着色や汚れを落とす方法です。 ブラッシングではなかなか取れない歯と歯茎の境目や歯の裏などの歯垢や歯石も取れるので、終わったあと...続き

  • ブラッシング指導

    2016年12月02日

    1 .歯ブラシの毛先の長さは前歯4本分かそれ以下で、普通かやや硬めの歯ブラシを選びましょう。 2 .歯ブラシはペンを持つように軽く握ります。 3 .歯ブラシの毛先を歯の表面に直角にあてて小刻みに軽く動かしましょう。 4 .磨き残しがないように、時々歯ブラシの先端を縦や横に向けて丁寧に磨きます。 5 .歯茎も軽くブラッシングします。 6...続き

ご予約・お問合せはこちらから

当院はご予約優先のため、ご来院はご予約をおすすめします。
TEL.06-6967-6666

診療時間
9:30~
13:00
/
15:00~
19:30
/ /

▲・・・9:30~13:30 【休診日】土曜午後、日曜、祝日

                           

院の北側30mのところに専用駐車場有(放出ゆうゆうガレージ37・38番)

24時間対応!
オンラインご予約
ご予約画面へ