コラム

コラム

歯科医師が通う歯科医院?良い歯科医院を見分ける7つのポイント

日本の歯科医院の数はコンビニよりも多いと言われ、何を基準に選べば良いか自分に合っている歯科医院はあるのか迷うでしょう。

治療するなら最善を尽くしてくれて、トラブルなく最後まで治療を終えたいですね。

歯科医院を選ぶポイントは知人からの評判や口コミもありますが、ホームページやSNSなどのインターネットでも調べることが可能です。

もちろん通ってみて納得がいかない歯科医院でしたら、通院途中で他の歯科医院に変えることもできます。

インターネットの普及で情報があり過ぎ、調べれば調べるほど迷ってしまうこともあるでしょう。

今回は失敗しないために、良い歯科医院の見分け方を説明します。

 

 

良い歯科医院を見分ける7つのポイント良い歯科医院を見分ける7つのポイント

大切な自分の歯ですから、納得のいく丁寧な歯科治療を誰もが望んでいます。

下記で説明する7つのポイントを知って、良い歯科医院選び方の参考にして下さい。

 

1.丁寧な説明

患者様の話で「どこの歯を削ったか分からない。何の治療をしたか分からない。」という驚くような話を聞くことがあります。

痛みがあるから歯科医院へ行き治療をしてもらったが、説明が不十分で理解していない状態で治療が終わってしまうパターンです。

痛みは消えて患者様は良かったかもしれませんが、お口の現状や治療方針について理解できる説明が無いと治療が終わった後も直ぐに歯が悪くなるでしょう。

良い歯科医院では初診で来院したら、まずはゆっくりと患者様の話を聞きます。

今一番困っていることは何か、患者様がどこまで治療を望んでいるか、食生活や生活リズムの健康面の話も聞きます。

次に精密検査と言ってレントゲンや歯茎の検査、口腔内写真(口の中のカラー写真)を撮って患者様のデータを集めるのです。

患者様のお話と精密検査の結果がそろって、やっと最善の治療計画が立てられます。

 

2.消毒・滅菌が徹底されている

滅菌消毒がしっかりとされているかは必要最低限の条件ですが、コストもかかるためグローブやマスクを節約している歯科医院があるのも事実です。

当然ですが、理想は患者様が変わるたびにマスクやグローブを交換して、治療が始まる直前に滅菌パックから使う器具を出すのです。

患者様が把握するのは難しいと思いますが、ホームページや歯科医院の中でも消毒・滅菌の取り組みについて書いてある歯科医院もあるため、是非チェックして欲しい項目です。

 

3.専門分野の歯科医がいる

医科でも内科医や眼科医がいるように、歯科医にも専門分野があります。

一人の先生がすべての分野を治療するのは困難で、専門分野の先生に治療してもらえばレベルの高い歯科治療が受けられます。

全ての治療は歯科医師のチームワークで繋がっているため、患者様は先生が変わっても安心して治療を受けて下さい。

当院では、口腔外科(抜歯等の外科手術)と矯正の専門のドクターが在籍しています。

 

4.予防歯科に力を入れている

予防歯科に力を入れていないと、歯は治してもまた悪くなり治療の繰り返しです。

治療を繰り返すことは歯の寿命を縮めて、早くに歯を失います。

良い歯科医院は歯に痛みが出て悪くなってから通うところではなく、悪くならないように予防してくれるところです。

歯科医も歯を削って虫歯の治療をすることや、悪くなった歯を抜く治療は残念に思っています。

歯ブラシ指導や食事指導など虫歯や歯周病にならないために、予防歯科に力を入れている歯科医院を選びましょう。

 

5.デンタルケアグッズが豊富

予防歯科に力を入れている歯科医院は、患者さんのお口に合わせて歯磨き粉や歯ブラシをお勧めします。

自宅にいる間は患者様の予防で健康な歯が維持されるため、歯磨きや歯ブラシの選び方がとても大切です。

歯科医院で購入する歯磨き粉は、市販のものよりもフッ素濃度が高く薬効成分も良い物ばかりです。

また虫歯菌の活動を抑制する、キシリトール製品も豊富に取り揃えています。

スーパーやドラッグストアに売っているキシリトール製品は、100%キシリトール配合ではないので注意して下さい。

 

6.定期検診の推奨

悪い歯を治して終わりだけの治療方針には注意が必要です。

治療した後が大切で、定期的にメンテナンスをすることは歯の寿命を延ばします。

定期検診ではクリーニングをして歯がキレイになるのはもちろんですが、細菌のバイオフィルムを破壊して歯を守り病気の早期発見早期治療にもなります。

良い歯科医院は定期検診の大切さを患者様に伝え推奨しています。

 

7.保険外治療が豊富

保険外治療と聞くと高価で歯科医院の、お金儲けのためだと思われる方もいますがそれは間違いです。

歯科医は大切な歯をなるべく削りたくはありませんが、虫歯が大きくて被せ物をする場合は保険外治療を選ぶと質が高い治療ができ仕上がりもキレイで長持ちします。

実際に歯科の先進国では銀歯は見た目が悪いだけではなく、金属アレルギーの原因になり体に悪いのと何度も虫歯になりやすく歯の寿命を縮めるため禁止されています。

値段は高いけれど歯の長持ちや見た目が違うので、保険外治療が豊富な歯科医院を選んで下さい。

 

歯科医が通う歯科医院とは

歯科医が治療で通う場合は、上記で説明した7つのポイントを満たしているのが条件です。

歯科医は予防を徹底しているので虫歯や歯周病になることはあまりありませんが、自分で治療はできないので良い歯科医院を探して信頼できる歯科医に治療してもらいます。

説明した7つのポイントをおさえていれば、患者様も治療で失敗するリスクは少なくなります。

 

良い歯科医院の見分け方についてのまとめ


良い歯科医院の見分け方は分かったと思いますが、実際に通ってみないと合うかは分かりません。

もし通ってみて納得のいく治療ができない場合は、治療途中でも歯科医院を変更できます。

歯科医師をはじめスタッフ全員が親身になって患者様の悩みを聞いてくれる歯科医院を選ぶことで、歯科医師と信頼関係を作りお互いに気持ち良い治療ができます。

治療後は定期検診があり長いお付き合いになるため、良い歯科医院を選んで生涯自分の歯で食べられる喜びを手に入れましょう。

 

当院ではお子様連れでのご来院も歓迎しています。

つじファミリー歯科が子供連れでの歯医者通院におすすめできる理由

タグ:

 

今注目されているコラム

子連れで歯医者。産休・育休中こそママの歯科通院のチャンス?
定期的な歯科検診で歯周病予防を!
違和感をほっておくと大変なことに...歯周病のおはなし
「どこまですればいいの?」小児歯科のお悩み解決!
小児矯正をオススメする3つの理由とQ&A

 

 

 

ご予約・お問合せはこちらから

                                       
診療時間
9:30~
13:00
/
15:00~
19:30
/ /
                           
       ドクターズファイル
2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

休診日

午後休診日

※木曜日は基本的に休診ですが、祝日がある週は診療をさせていただきます

24時間対応!
オンラインご予約
ご予約画面へ